減量記録

ベストボディジャパン(BBJ)出場にかかった費用を紹介!タンニング代、公式ウェアなど

スポンサーリンク

 

こんにちは、(@johnblog0512)です。

 

2022年BBJに初出場をしました。

 

結果は予選を突破しファイナリストとなりましたが、入賞できず。

 

 

そんな自分がBBJ出場にあたってかかった費用を大まかに紹介します!

 

じょん
だいたいこれくらいかかるのかな?って感じで見てもらえたらいいです。

 

 

出場費用(エントリー費用)

 

  • エントリー費用:0円
  • 出場費用:16500円

 

エントリーはだいたい大会の60〜40日くらい前にあるので出場しようと思っている方はお忘れなく。

 

自分はMJのみでしたが、BBJとのダブルエントリーとなると出場費用が倍になるのでお間違いなく!

 

 

公式ウェア代

 

  • サーフパンツ:9500円
  • ボクサーパンツ:5500円

 

ちなみに自分が購入した当時(2022年4月)はサーフパンツは7700円でした。

 

少しずつ値上がりしてるみたいです。

 

こちらもCHECK

【2022年】ベストボディジャパン(BBJ)の公式ウェア、サーフパンツとボクサーパンツのサイズ感

続きを見る

 

 

タンニング代

 

自分の場合、大会の3ヶ月前から少しずつタンニングマシンに入るようにしました。

 

それと並行して天気の良い日は時間があれば天サロもしました。

 

ジムについているマシンが10分で1000円でしたので結構な出費。

 

これをまずは週に1回からスタートしました。

 

最後の1か月は20分入るようにしたので倍の2000円です。

 

ということで単純計算すると・・・

 

4000(1000×4)×2ヶ月+2000×4=16000

 

これプラス最後らへんは週2〜3回入ることもあったので、20000円は超えたと思います。

 

怖くてあんまり計算しないようにしてた。

 

天サロする時間があれば確実にした方がいいです。

 

ムラも少ないですし、気持ちいいですよ。

 

時間は取られますが。

 

じょん
タンニングマシンや天サロをする時には専用のジェルを使った方がいいです。使った時とそうでない時では色ののり具合も違うし、発汗・保湿効果もあるので重宝しました。顔にも塗れますよ!

 

 

こちらもCHECK

【やけど注意】エニタイム・タンニングマシンの効果ややり方を紹介!

続きを見る

 

 

合計金額

 

  • 出場費:16500円
  • サーフパンツ:9500円
  • ボクサーパンツ:5500円
  • タンニング代:20000円

合計:51500円

 

これくらいは出場するにあたってかかるということになります。

 

正直高いですが出場することが出来てよかったです。

 

得るものはたくさんあったのでまた挑戦していきます!!

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-減量記録

© 2022 JOHN BLOG Powered by AFFINGER5