おすすめ商品

【レビュー】浄水ポットならBRITA(ブリタ)が超おすすめ!

スポンサーリンク

じょん
こんにちは、john blog0512です。

 

みなさんは浄水ポットを使っていますか?

以前から自分は水をよく飲むようにしているのですが、いつもお店で2Lのペットボトルを購入していました。

しかし、持ち運ぶのも面倒くさくペットボトルがゴミになるし邪魔だなと思っていました。

そして何かいい方法はないかと思い調べてみると、BRITA(ブリタ)をみつけました。

BRITA(ブリタ)を半年ほど使用しているので、メリットやデメリットを紹介していきます。

 

じょん
ちなみに自分が購入したモデルは、BRITA アルーナ XLという3.5L入る大容量モデルになります。

 

BRITA(ブリタ)のここが良い!おすすめポイント

 

ポイント

  • 1L当たり約7円とかなり安い
  • ちゃんと美味しい
  • 使い方が簡単
  • 洗いやすい
  • ご飯炊いたり、料理にも使える
  • 1年の保証書もついている

 

1Lが7円って正直めちゃくちゃ安いですよね。

スーパーで買うと、安くても2Lで70円とかだった気がします。

しかも、ちゃんと美味しいんですよね。びっくりしました。

水道水を飲んでお腹を下したことがあるんですが、BRITAでは体調が悪くなったことはまだありません。

ゴミも減ったことですし、あまり考えていませんでしたが環境面にも良いですね。

 

BRITAの使い方

説明書にも書いてありますが、簡単に使い方を紹介します。

購入した場合はこの通りに進めて頂ければ、問題なく使用できるようになります。

 

step
1
家庭用洗剤で本体を洗う

とりあえず、本体をきれいに洗います。

 

step
2
本体に水を入れる

入れた水はまだ飲めません

 

step
3
MAXTRA+Universalカートリッジを袋から取り出す

MAXTRA+Universalカートリッジとは水道水をろ過してくれる物です。BRITAの心臓ですね。

袋から取り出したら、水に浸し静かに振って気泡を取り除きます。

気泡を取り除いたら、カートリッジを取り出し水を捨てます。

 

step
4
本体のくぼみにカートリッジを差し込み、水を入れる

本体にくぼみがあるので、カートリッジを差し込んで外れないことを確認します。

入れたら水をいれます。

 

step
5
水を入れて2回ろ過する

満タンに水を入れたら、ろ過されて下に水が溜まります。溜まったら水を捨てます。

この作業を2回繰り返して、3回目からは美味しい水が飲めるようになります。

そして、ふたの上側にカートリッジの交換時期の目安となる、インジゲーターがあります。

ここのスタートの部分を5秒押して、100%までゲージが上がれば設定は終了です。

インジゲーターを押さなくても水は飲めますが、交換時期の目安になるので使ってみましょう!

 

 

注意点

注意ポイント

  • カートリッジには使用期限がある
  • BRITA アルーナ XLは大きいので冷蔵庫の幅をかなり占領する
  • 冷蔵庫の大きさも考えた上で購入した方が良い
  • 勢い良く水が出ることもあり、こぼれる可能性がある

 

カートリッジの交換時期の目安

ふたの上側にインジゲーターがあるのですが、25%・50%・75%・100%と4段階に分かれています。

基本的には2週間に1段階減っていくことになっているので、1つのカートリッジで8週間持ちますね。

その他のカートリッジの目安としては、200L程度ろ過したら交換した方が良いそうです。

カートリッジのろ過機能が無いと水道水を飲んでいるのと同じです。

交換時期を適切に守ると共に、カートリッジはまとめて買っておくと良いですね。

 

ちなみにまとめて買った方がちょっと安いです。

大きさに注意

大容量タイプのBRITAは結構大きいです。

大きさは、高さ24㎝ 幅(持ち手を含む)25㎝ 奥行14㎝ になります。

自宅の冷蔵庫に入れて問題ないか確認して購入すると良いと思います。

自分の家の冷蔵庫では棚を1つ外すことができたので入りました。

 

小さいタイプやスリムなタイプもあるのでチェックしてみましよう!

 

BRITAには色んなモデルがある!

 

自分の使用しているBRITA アルーナ XL以外にもコンパクトな種類も紹介します。

 

ちょっと色味があってオシャレに見えますね。

他には、パープル・ピンク・ライム色があります。

こちらは全容量が1.5Lになります。

サイズ:幅17.3×奥行9.1×高さ24.5cm となっています。

 

スリムなモデルですね。

冷蔵庫のサイドポケットにも入るそうです。

1人暮らしの人にはピッタリではないでしょうか。

こちらは全容量が1.3Lになります。

サイズ:幅9.8×奥行9.8×高さ29cm となっています。

 

水筒タイプで持ち運び出来て便利ですね。

600ml入るそうです。

サイズ:幅7.4×奥行7.4×高さ23cm となっています。

 

まとめ

  1. BRITAの浄水ポットは経済的でお得!
  2. 美味しく飲めて料理にも使える
  3. 冷蔵庫の大きさを把握して見合ったサイズを購入しよう
  4. カートリッジの交換の目安は8週間
  5. カートリッジはまとめ買いがお得

 

水分を摂取することは大切な事です。

しっかり水分を取って健康的な身体を目指しましょう!

こちらもCHECK

筋トレに必要な水分の1日の摂取量は?

続きを見る

 

 

以上、【レビュー】浄水ポットならBRITA(ブリタ)が超おすすめ! でした。

 

スポンサーリンク

にほんブログ村参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-おすすめ商品
-, ,

© 2021 JOHN BLOG Powered by AFFINGER5